最適解を追求するブログ

いろいろな考え、商品、習慣などを皆さんに知っていただくブログです!

大学入学時に高校の卒業証明書を忘れたら?

 

大学の入学式にはそれ以前に大学からもらった説明書をもとに様々な書類の準備が必要となります。

 

しかし、自分は入学式が終わってからの入学説明会に何も持たずに参加しました(笑)

 

今回はそんな自分が大学の入学説明会で何も持たずに行くとどうなるかを綴っていきたいと思います.

 

 

いつ気づいたのか?

説明会が始まって、しばらくすると卒業証明書など必要書類を準備してくださいと言われました。はっ?って感じでしたがすぐに察しました。ここで、書類を忘れていたのが自分以外にも2人いたので安心しました(笑)

 

どうなるのか?

気づいてからすぐに近くの教授に話しました。すると3種類のうち1種類。卒業証明書?は明日までに持ってきてくださいと言われました。明日?となりましたが、当然自分が悪いので従いました。これから送ってもらっても間に合わないということで自分は下宿していたのですが、当日に帰りましたね。自分はすぐに帰れるので良かったのですが、遠い人にはどうするのでしょうか?

 

 

何を読めばいいのか?

大学への合格が決まるといろいろな手続きをしに学校にいきます。その時にもらうのが入学説明書です。ここには入学時に必要な書類などが書いてあります。大学からもらう書類はたくさんあり、めんどくさがりな自分はそこらへんにほったらかしていましたが、きちんと読まないと自分のようになります(-_-;)

 

 

何とかなります

以前に国公立の二次試験でセンター試験を忘れた話をしたのですが、焦らず対処すれば何とかなります。まぁ社会人になるとそうはいかないのでしょうが。

 

大学に入って最初はあまり友達が見つけにくいのですが、この時に同じく書類一式を忘れた人とは仲良くなれましたし、大学では高校よりも忘れ物に厳しいということを理解するのにいい教訓となりました。

 

 

今回の話はあくまでも、自分が通っている大学での措置で他の大学でもおんなじ措置になるとは限らないので、きちんと大学から渡された書類に目を通して自分のようなことにならないようにしてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!