最適解を追求するブログ

いろいろな考え、商品、習慣などを皆さんに知っていただくブログです!

国公立二次試験でセンター試験受験票を忘れたら

 

11月となり、あと2か月でセンター試験、そのまた一か月後には国公立二次試験ですね!

 

今日は自分が国公立の二次試験でセンター試験の受験票を忘れたときの話をします。

 

 

・いつ気づいたのか?

試験開始の20~30分くらい前でした。会場が開く前からスタンバイしていて、予定通り入れたので、リラックスしていました。その時に周りを見回していると、何やら黄色の紙を持った人が多数見当たります。どこかで見たことがあるなと思っていると...

 

アッ!察しですよね(笑)

 

 

・どうすればいいの?

 

・試験前

落ち着いて素直に試験管にいいました。すると試験事務室に連れていかれて、そこには20人前後?自分と同じように何かしらを忘れて連れてこられた方々がいて自分だけじゃないんだ!という謎の安心感を抱いていました。

 

最初はよかったのですが、なかなか手続きがうまく進まずに、これ大丈夫なのかなと思っていると一旦戻ることになりました。そして、試験部屋に戻ったのは開始の5分くらい前でした(汗)

 

直前に戻されて筆記用具を出したり、準備をしているとすぐに始まりました。

 

試験に入る前に心の準備をするなんて暇はありませんでした。

 

始めの科目が英語でかなり得意としていたのですが、そのままの勢いでかなり撃沈してしましました(-_-;)

 

 

・試験後

当日は自分の情報を事務所で伝えると仮受験票?が渡されたりして終わりですが、数日以内にセンターの受験票を郵送することが必要となります。ある程度の日程を持たしてくれてはいたと思いますが、これを忘れると恐ろしいことが想像されますのでどうかお気をつけください!

 

 

 

・まとめ

 

忘れても何とかなりましたが当然、焦ったり、試験前の心の準備がうまくできないです。

 

自分は場所さえわかればいいのかと思って受験要綱を全然読んでいなかったのですが、受験要綱は読んでおきましょう!

 

そんなドジな自分が国公立の中期試験でやらかした話は以下の記事です(笑) 

 

 

www.tatsuki-blog.tokyo

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!