最適解を追求するブログ

いろいろな考え、商品、習慣などを皆さんに知っていただくブログです!

プチ断食を取りいれてみたらかなり良かった件!

 

自分は大学3回生で下宿しているのですが一人暮らしをしていると食事の準備が面倒ですよね(笑)

 

もともとは学校のある日には朝ご飯を食べて、休みの日は食べないという生活をしていました。

なので、春休みにはいってからはきっぱり朝ご飯を抜くことになりました。

 

また、自分は野球観戦が好きなのですが春休みはキャンプ、オープン戦の時期でした。

オープン戦は14時くらいから始まることが多く、時間も有効に使いたいので昼食も14時以降に取ることになりました。夜も大体8時くらいに食べるので一日のうち食事するのは大体7~8時間に収まります。

 

 

後で知ったのですがこれがプチ断食というみたいです。

 

プチ断食の効果としては人の実験から動物実験まで様々なメリットがあります。

 

自分が取り入れてみて感じたメリットとしては

 

 

 

・カロリー摂取量が減る

 

・多くの作業をこなすことができる

 個人によって差はあるものの、多くの人にとって朝はウィルパワー(意思の力)が多く、集中することができる時間帯と言われています。

自分自身、朝方ではなかったのですが、今ではやるべきことは朝に集中して終わらすことができることとなりました。

 

・頭の回転が良くなった気が

はじめは全然なれずに空腹感を感じましたが今では食自体に対する執着が減ったように思います。

空腹すぎても集中できませんが、おなか一杯食べるとかえって眠くなってしまうのでその分頭の回転が良くなりました。

 

・お金が浮く

朝食を食べないのでその分のお金や時間が節約できます

 

・睡眠の質が良くなった

この点に関してはプラシーボ効果(偽薬効果)かもしれませんし、瞑想による効果もあるかもしれませんが、眠りにつくまでも早くなり、朝起きたときにだるいなんてことが少なくなったように感じます。

 

プラシーボ効果・・・効果がない薬でも効果があると信じて飲むと実際に症状が和らぐこと

 

体調に関してはもともと体調で困るタイプではないのでわかりません(笑)

 

*女性の方は同じようにするとホルモンバランスが乱れたりということを聞くので気を付けてください

 

また朝食をとると腸が刺激されて、お通じにもいいとか聞くのでお気を付けください!

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました!